映画「命のためにできること」〜東ティモール事業

 

今回東ティモールの活動の中で村の健康意識啓発のためにつくったショートムービーです。
 脚本は現地駐在の佳世乃さんが書き、演ずるのはすべて現役のPSF(健康増進員)のみんなです。みんな素人でありこの日台本をもらって読み合わせをし、すぐに撮影をしたので突っ込みどころ満載の演技ではありますが、小学校時代から「演劇」とは全く縁のない村の人なので、これはかなり勇気が必要だったと思います。
 それでも一つの作品になったので、たいしたものだなあと思いながら編集しました。
 ぜひご覧下さい!
 
桑山紀彦

映画「風の丘」〜本篇

 

ついに映画「風の丘」が完成しました。

そしてロケ地、富士山のふもと富士ヶ嶺の「風の丘」渡辺康さんの家で昨日公開上映会を行いました。

私たち「地球のステージ」はこうして映画を創り出していきますが、これはみんな心理社会的ケアの手法、映画ワークショップのためです。

もちろん今回はうちのスタッフみんなが映画の制作を定期的にやっていかないと、その技術が落ちることと、この7月にはパレスチナのヨルダン川西岸でついに「ふしぎな石三部作」、映画「ふしぎな石~ラマラの大地」を撮影する予定なのでそんな予行演習も込めて制作しました。

でも「渡辺康さん」という天性の俳優を得て、自分で言うのもなんですが、何かいい映画に仕上がったので是非皆さんに見てほしいと思い、今回はYouTube公開に踏み切りました。

是非ご覧下さい。

本篇は37分。メイキングは8分です。