地球のステージは東ティモール、パレスチナ、東日本大震災の各支援事業、世界の今を伝えるコンサートステージを行っています。

文字サイズ:標準 / 大きい

東ティモールのお盆

11月2日は東ティモールのお盆でした。①

親戚一同で、ご先祖様が眠るお墓へ供養にいきます。

 

お墓に向かう道は人だかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②

 

1991年11月12日にインドネシア国軍が独立を求めるデモ行進を行っていた市民に対し、無差別に発砲し、大量の死者を出したサンタクルス事件の墓地も、お祈りをする方でいっぱいです。

サンタクルス事件がまだ人々の記憶にも新しいためか、サンタクルス墓地の周囲には、銃を装備した警官が、警戒態勢をしいており、少し重々しい雰囲気でした。

 

沢山のお花と、家族が亡くなった後に身につけていた黒い布、ロウソクを持っていきます。

 

 

墓地を綺麗にした後、花を飾り、ロウソクを灯します。

 

③ ④

 

日本でも、迎え火、送り火を灯しますが、ここ東ティモールでも同じ様な風習があります。家族が亡くなった後に身につけていた黒い布や、お供えの花、ロウソクを燃やし祖先を弔います。

 

⑤

 

一家総出で、祖先崇拝の儀式をする姿は日本と重なるものがありました。

私も、日本帰国の際は祖父母のお墓に足を運び、東ティモールで安全に活動出来る感謝を含め、お参りにいきたいと思いました。

 

(東ティモール駐在員 菊地陽)

(認定)特定非営利活動法人 地球のステージ    神奈川県海老名市扇町7-7    TEL:046-204-9241  /  FAX:046-204-9243

メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォーム、またはstageone@e-stageone.orgからお願い致します。

COPYRIGHT (C) 地球のステージ. ALL RIGHTS RESERVED.