地球のステージは東ティモール、パレスチナ、東日本大震災の各支援事業、世界の今を伝えるコンサートステージを行っています。

文字サイズ:標準 / 大きい

心のケアプロジェクト

2013年12月より、外務省から日本NGO連携無償資金協力を受け、危険地帯に暮らす子どもたちと聴力障がいを持つ子どもたちの心のケアを行っています。駐在員 前田那美子がラファ事務所とエルサレム事務所を往復しながら、現地スタッフを中心に活動を行っています。

 

心のケアプロジェクト

 

 

心のケアクラス

 対象となるのはパレスチナ自治区ガザ地区の南、ラファ市に暮らす子どもたちです。1年間かけて120名の子どもたちのケアを行い、3年間のプロジェクトで合計360名の子どもたちのケアを行います。

 日曜日から水曜日まで毎日1〜2クラス、合計6クラスのワークショップを行っています。このうち3クラス60名は、エジプトとの国境付近の危険地帯に暮らす子どもたち。残り3クラス60名は聴力障がいを持つ子どもたちです。手話のできるスタッフも交え、にぎやかな時間が過ぎていきます。
 木曜日は合同クラスとして、危険地帯に暮らす子どもたちと聴力障がいを持つ子どもたちが一緒に活動するプログラムを実施しています。

 

PA300886 マフムード11歳 遠足.みんなでご飯

 

 

 

心理社会的ケア ファシリテーター養成講座

 心のケアクラスの取り組みと同時に、この手法が地域に広く普及することを目指し、毎年5名の研修生を集めて養成講座を行っています。現場実践と年間5回のセミナーを通して、心のケアファシリテーターとしての実践力を育てます。

 日本から専門家を派遣してセミナーや現場実践を行う際は、地球のステージスタッフや提携団体のエルアマルのスタッフも参加し、各プログラムの狙いやポイント、手法を伝えていきます。

 

導入セミナー P1020160

       心理社会的ケア導入セミナー             音楽ワークショップ実践セミナー

 

 

 

 

(認定)特定非営利活動法人 地球のステージ    神奈川県海老名市扇町7-7    TEL:046-204-9241  /  FAX:046-204-9243

メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォーム、またはstageone@e-stageone.orgからお願い致します。

COPYRIGHT (C) 地球のステージ. ALL RIGHTS RESERVED.