地球のステージは東ティモール、パレスチナ、東日本大震災の各支援事業、世界の今を伝えるコンサートステージを行っています。

文字サイズ:標準 / 大きい

大久保大使と共に迎えた事業修了式

【事業修了式】

 

地球のステージが、外務省の支援を受けて実施した、「ガザ地区における聴力障がい児童及び危険地帯居住児童に対する心理社会的ケア事業」は、本年3月3日に最終年度が終了しました。

 これに伴い、3月6日、大久保武パレスチナ関係担当大使を初めて事業地に招き、事業修了式を行いました。聴力障がい児クラスの子どもたちが手話による歌の発表を行い、大久保大使から3年間の事業への感謝と、日本の政府として、今後もパレスチナの人々に寄り添い続けていきたいとのスピーチをいただきました。9 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご多忙な大使を、入域が制限されるガザ地区にてお迎えすることができたこと、スタッフ一同何よりの激励となりました。本事業で培った経験を生かし、今後もパレスチナの人々の心の安定を目指し、活動を広げていきたいと思います。

                      (パレスチナ事業担当 前田)

(認定)特定非営利活動法人 地球のステージ    神奈川県海老名市扇町7-7    TEL:046-204-9241  /  FAX:046-204-9243

メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォーム、またはstageone@e-stageone.orgからお願い致します。

COPYRIGHT (C) 地球のステージ. ALL RIGHTS RESERVED.