【東ティモール事業】Facebookを更新しました


10月18日 PSFの日

東ティモール事業では、PSFと呼ばれる地域住民ボランティアの育成を通して、僻地に住む人々への医療アクセスの拡大を目指しています。
PSFには給与は支払われません。しかし村人の健康のために活動しているという誇りと自信が、彼らのモチベーションを支えています。

保健省は10月18日をPSFの日とし、日々住民の健康のために活動しているPSFに対し大統領夫人より感謝状が授与されました。地球のステージの事業により育成されたPSFも代表の7名が参加しました。

授与式の様子はこちらから

https://m.facebook.com/frontline.timor.leste/

「いいね!」お待ちしています!